置き換えダイエットは栄養量が大切

| コメント(0)

置き換えダイエットを成功させる秘訣は、栄養摂取量です。

代謝を高めるにはさまざまな栄養が必要です。たとえば、糖質の代謝にはビタミンB1、脂質の代謝にはビタミンB2が必要です。これらの栄養が不足すると代謝が悪くなります。

置き換えダイエット食品の中には、カロリーを減らしただけで栄養がほとんど含まれていないものがあります。食事を置き換えると食べる量が減って栄養摂取量も減ってしまうので、その分を補う必要があります。

クッキー、ゼリー、グミなどお菓子タイプの置き換えダイエット食品は、低カロリーで満腹感を与えるだけで栄養がほとんど含まれていないものが少なくありません。

お菓子タイプの置き換えダイエット食品を食事代わりにすると、栄養不足で代謝が悪くなります。

ドリンクやパスタ、スープなどは栄養が添加されているものが多くあります。選ぶときは、1日に必要な量の何%を含んでいるのか確認しましょう。できるだけたくさん栄養が摂れるものがよいです。

しっかり栄養補給しながらなら代謝がよくてやせやすい体になります。

コメントする