雑炊・お粥の最近のブログ記事

お粥置き換えダイエット

| コメント(0)

私が体験している置き換えダイエットはお粥です。今まで普通に食べていたご飯をお粥にする。ただそれだけです。

炭水化物を抜くダイエットが流行っている昨今、ご飯を食べてもいいの?と思われる方も多いと思いますが、ご飯を食べても大丈夫なのです。私はこのお粥置き換えダイエットで、三ヶ月で3キロ痩せました。

ご飯をお粥にすることで満腹感が増し、少量のお米で満足感が得られます。おかずもお粥に合うものを...と考えると、自然にあっさりしたものを選ぶようになり、自然とカロリーダウンとなります。

ふりかけ、ごま塩、海苔の佃煮、梅干...。そのような、体に優しい食べ物と一緒に、ゆっくりお粥を食べていると、自分が丁寧に生活をしているような気分になり、体だけでなく心も満たされます。お粥を炊くときは、少量のお出汁と一緒に炊くと、ご飯に甘味と味がある分、塩分も控えられて良いかと思われます。

普段からお粥を食べていると、全体的なカロリーが減るためか、たまに食べ過ぎても翌日にそんなに響きません。ダイエットにありがちなリバウンドも、全然起こらずに済んでいます。

空腹感をあまり感じない、お粥置き換えダイエットはオススメです。

置き換えダイエットという事で、現在も週2位のペースで続けているのが夕食をお粥にする事です。

お粥は消化にもよく、普通に白飯を食べるよりも量が増えた様に感じるので少しの量でも意外と満足するんです。

余った冷ご飯で作る時もありますが、生米から作る方が時間が掛かる分、断然美味しいのでそれを塩だけで味付けしたり昆布茶を使ったりと、シンプルなので飽きない様に味を変えて作っています。

一時期は毎夕食お粥でしたが、流石に飽きてくる事もありこのままだと長く続かないかな、と感じたので週に2回になりました。

1ヶ月位、毎夕食お粥にする事で3、4キロほど痩せて、今はそのままの体重をキープしています。

置き換えダイエットなら経済的にも安く済むし、何より食べる事を我慢しなくて良いというのがストレスも掛かること無く続けられるので、長期間のチャレンジが望めます。

次は毎朝酵素ジュースを飲むという様な、朝ダイエットにも挑戦してみたいと思います。


食べ物を我慢するダイエットって嫌ですよね。
ストレスになるし気持ちが後ろ向きになってしまう。
置き換えダイエットも内容を選ばないとやっぱり三日坊主になる危険性が高いですよね。

そこでお勧めは雑炊ダイエットです。

食べ物系では今まで一番効果があったものです。
ご飯を食べることで満足感も得られるし、栄養バランスもいいです。

私が食べていたのはご飯に寒天も混じっていたので、良かったですよ。
寒天はお通じにもいいし、コレステロールを減らしてくれるすぐれもの。

置き換えダイエットがうまくいかない理由として飽きるってことがありますよね。

雑炊ダイエットの場合は中身が色々できるから飽きないのです。
和風、トマト風味、チゲ風など何種類もあるので毎日が楽しみです。

以前は2食置き換えもしたことがあったのですが、ちゃんとやれば1食でも大丈夫です。

自分で雑炊を作るのは大変だけれども、ダイエット用ならお湯を注ぐだけなので簡単です。
二か月で4キロダウンに成功したので、1万円の費用ならコスパはいいかなと思います。

ある程度お金かけることで三日坊主も防げるんじゃないかと思います。
ご飯好きの方にはお勧めですよ。